2020年1月10日金曜日

凧揚げ

この冬は暖冬と言われていますが
風が強いので
「おそと寒い~!」
と言う子の姿が
ちらほら見られます。

今日も風が強いですが
いい天気。
子ども達は
「今日天気良いから、
凧揚げできるね!」
と外に出て遊ぶのを
楽しみにしていました。
 園長先生に
凧揚げの方法を
教えてもらいながら
まっすぐ一列になって・・・


 すみれとばら組さんも
近くで見ました。
「た~こた~こあが~れ~!」

タイミングを見計らって… 
強い風と共に
凧が揚がりました!
子ども達は
大喜び♪
空で凧の動きが変わるたび、
「わ~!」と
飛び跳ねて喜んでいました♪

 最後の写真は
今日一番空高く揚がった凧です。




2020年1月7日火曜日

3学期が始まりました

年が明け、
幼児組最初の登園日。
3学期が始まりました。

子ども達は
「おもち食べたよ!」
「〇〇に行ってきた!」
「おみくじ大吉だったよ」
と、冬休み楽しかったことを
先生やお友だちに
お話していました。

今日は始業式がありました。
 朝のお祈り。

 園長先生のお話。
今年の干支である
ねずみの置物を
見せてくれました。

イエス様の御降誕のお話や
フランシスコ教皇様による
ミサの中で使われた
乳香のお話を
聞きました。

 正月遊びの紹介もありました。
 園長先生は
コマ回しの名人!
「こまのお散歩だよ~」
成功すると
子ども達から
拍手が沸き起こりました!

 羽子板。
「負けるとお顔にらくがきするぞ~!」
先生の顔に×印がつけられると、
子ども達は大笑い。

凧も見せてもらいました。
いろいろな種類の凧に
「すご~い!」
「やりた~い!」
の声。
天気が良い日には
凧を持って遊びに出たいと思います。

伝統的な正月遊びを
子ども達と沢山楽しんでいきたいです。

2019年12月27日金曜日

ちょっぴり見学

イエスさまのお誕生を
お祝いした子ども達。
イエス様のお父さま、
ヨゼフ様は大工さんであったことを
集会で神父様から教えて頂きました。

工事中の新園舎には
ヨゼフ様と同じ
大工の仕事を
沢山の方が毎日してくださっています。

今日は
新園舎を作ってくれている
大工さんたちに
ゆり組の子どもたちが
可愛いプレゼントを
渡しに行きました。

 新園舎の写真を見る子ども達。
「ゆり組の部屋はあそこだよ!」
「きっとあれが玄関だね」
みんなで予想しながら
見ています。

いつも大工のお仕事してくれて
ありがとう。
寒いけど、お仕事がんばってね。
子ども達が考えた
メッセージとともに
プレゼントを渡しました。

工事の代表の方が、
ゆり組の部屋がどこにあるのか
教えてくれました!
「え~!やった~!」
と喜んでいました。

普段は入れない
工事中の現場に入って
新園舎をすぐそばで見ることができた
ゆり組さんでした♪




2019年12月26日木曜日

卒園児クリスマスパーティー

12月24日
クリスマスイヴに
卒園児クリスマスパーティーが
ありました。
今年度も沢山の
卒園生が来てくれました。

教会でのセレモニー
子ども達は、
ひとり一つキャンドルを持ち、
その光をじっと見ます。
あたたかい光、それは
みんなの心を表しています。
あたたかい心を、キャンドルに託して
イエス様に捧げました。

捧げられたキャンドルの灯りで
イエス様が照らされています。
みんなのあたたかい心で
イエス様も温まっていることでしょう。 

園に戻ってきてからは、
楽しいゲームをしました。
 〇×クイズ、
正解を聞いて大喜びの
卒園生たち。

 クイズの中には
新園舎や園長先生に関する問題も♪
子ども達、案外悩まず
答えを決めていました!

ボール送りゲームもしました。
高学年のお兄さんお姉さんを
中心に
作戦会議中・・・

よ~いどん!
さすが小学生!
どのチームもスピードが速く、
先生達は順位を決める時に
焦りました・・・ 

みんなが楽しみにしていた
プレゼント交換です!
沢山のプレゼントを目の前に
まわしている間はずっと
どきどきわくわくの子ども達。 

終わりの会では
園長先生のお話を聞きました。
フランシスコ教皇様が来日されたこと
バチカン市国の旗やポスターを
見ながら教えて下さいました。

卒園生へ、幼稚園から
記念品のプレゼントです。
なんと教皇様のグッズもありました。
また幼稚園に来てね。
担当の先生から一人ひとり
渡されました。
小学校でぜひ使って下さい。

次に卒園生の行事があるのは
新園舎が完成してからになります。
卒園生のみなさん、いつでも
園に顔を見せに来て下さいね!

2019年12月20日金曜日

クリスマスお遊戯会

新園舎改築中のため
今年度のお遊戯会は
外部の広いホールで
行われました。

 開場に飾られた馬小屋には
イエス様の誕生をお祝いしようと
羊飼いたちが集まってきています。

 乳児組は手遊びや触れ合い遊び、
ダンスの発表。

 幼児組はダンスや劇、
合奏・合唱を発表しました。

 年中の劇。


 ゆり組によるイエス様の御降誕劇。

広いホール、
リハーサルなしでの本番でしたが、
子ども達がのびのびと
発表したり、
堂々と演じたりする姿に
胸が熱くなるお遊戯会でした。

イエス様のお誕生をお祝いするお遊戯を見て
イエス様も喜んでくれたことでしょう。





★クリスマスパーティー★

子ども達が楽しみにしていた
クリスマスパーティー★


乳児組をのぞいてみると
サンタさんが!
見慣れない姿に
びっくりしたお友だちもいましたが
大好きな先生と一緒に
しかりプレゼントを
受け取ることができたようです。


「メリ~クリスマ~ス!」
サンタさんがもってる
大きな袋
何が入っているのかな? 

 じーっと
サンタさんが袋を開ける様子を見ていた
もも組。
サンタさんが来てくれたことを
とても喜んでいました。


一方幼児組は
1クラスに集まり
パーティーの真っ最中♪
 ばら組はお遊戯会で発表した
劇をみんなの前で
見せてくれました!

子ども達と楽しんでいると、
どこからか鈴の音が…!?
それはなんと
サンタさんが幼稚園に
やってきた音でした♪


「みんなにプレゼントを持って来たよ」
と英語で話すサンタさんに
子ども達は大喜び!
サンタさんの目の前まで行って
プレゼントを受けとりました。 

英語教室で覚えた
「サンキュー!」
「メリークリスマス!」と
サンタさんに伝えている子も
いましたよ♪ 


サンタさんは
「次の待っている子ども達のところへ
行かなくっちゃ!」と
空へ消えていきました。


 「サンタさん今頃あそこかな?」
子ども達はサンタさんや
トナカイ・そり探しに夢中。


 「今、鈴の音が聞こえた!」
「ふしぎ!あの雲トナカイの形してるよ!」
いろいろな発見を楽しみました。


パーティーはまだまだ続きます。
今日の給食は
クリスマス特別お弁当メニューです★
 カラフルな料理に
ジュース、デザート
ランチョンマットまで
特別だらけの給食。


デザートは
ツリーがかわいい
いちご練乳ゼリーでした♪

サンタさん、今頃
世界中の子どもたちに
プレゼントを届けているのかな?
想像を楽しみながら、
嬉しいがいっぱいの
クリスマスパーティーでした!

2019年12月17日火曜日

神様のお話を聞きました

12月、神父様から
幼児組の子どもたちが
神様のお話を聞きました。

クリスマスは
神の子イエス様が
お生まれなった日です。
クリスマスは
おめでとう、そして
ありがとうの日でもあるんですよ
と教えて下さいました。

「すみれさんには難しいかな?」
と聞いておられましたが、
「わかるよ!」と子ども達は
真剣に耳を傾け
神父様のお話を聞いていました。

 お話の最後に
なんと神父様が手品を
披露して下さいました。
みんなが後ろを向いて
数を数えていると…
気付いた時には

ぱっ!!!
神父様がみんなの前から
姿を消しました!!!
「なんで~!」と
子ども達はびっくり。
この後幼稚園では
「神父様~!どこにいるの~?」
と不思議そうに探す
子ども達でした。